INTERVIEW

「東京を動かす仕事。本気の挑戦でチャンスを掴め。」株式会社グラップのリクルートページです

全身全霊で仕事に熱中できる環境が
「自分の夢」に近付く一歩になる

営業部 | 2018年入社
千葉県出身 | 前職 職人

INTERVIEW

私はここグラップで、営業マンとしてトップを目指す日々を過ごしています。グラップに入社を決めた理由は、「自分を変えたい」そして「自分の長所を生かして全力で働きたい」と思ったからでした。

前職では活力を持て余し
全力で働けていなかった

前職でもやりたいことがない、目標のない日々を送っていました。仕事に対して明確な目標が見つからず、昇進についてもぼんやりとしか考えることはなく、なんとなく過ごす毎日。元気だけが有り余り、上司の話を聞かないなど、友人から揶揄されることもあったほどです。

当時はぼんやりと社長になりたいと思っており、幾つか面接を受けた中で社長との距離も近く、話に共感し、ここで学びたいと思いグラップに決めました。

東京不動産なら株式会社グラップ
東京不動産なら株式会社グラップ

フルコミットできる環境が
自分の生きがいに繋がる

グラップは不動産営業という職業柄、勤務中は常に目標である「数字」を追いかけます。また、目標に対して先輩方と密にミーティングを重ねたうえで営業に臨むシステムが構築されているため、自分のミッションに全力で打ち込むことのできる環境が整っています。

前職は同じ作業をただ繰り返すような働き方で、目標を持てずにいましたが、グラップの営業では数字という目標が明確なので、自分の力をすべて注ぎこみ、仕事に熱中できます。 もちろん仕事をしていて上手くいかないときや、壁にぶつかることもありますが、それを乗り越えた経験や達成感は、間違いなく自分の生きがいです。

地元の友人からは、顔つきが変わったと褒められました。自分自身も今後のキャリアプランや目標が見え、粘り強い性格を生かして充実した日々を送れています。グラップは先輩方の面倒見の良さのおかげもあり、一般的な会社よりも情熱を注いで働くことのできる会社だと思います。

今後の展望

入社の動機としては、「社長」になりたいというものでしたが、今は「起業」するというよりも、「会社を大きくしたい」「この会社に貢献したい」という思いに変わりました。この会社で営業をするにつれて会社のやり方に共感するようになり、大きな裁量権も持つことができました。

チャンスも沢山あるので、失敗を恐れず挑戦し、最終的には「社長」ではなく、今はやりたいことを思う存分やらせてもらっているこの会社で頑張りたいと思っています。このような考えを持つことのきっかけとなった会社と仲間、営業の楽しさを教えてくれた社長に感謝するとともに、今後増々活躍の場を広げていきたいです。

東京不動産なら株式会社グラップ

FAVORITE ITEM

「週末の飲み会」

とことん仕事をしたら週末はみんなで飲み会!
営業部・管理部・社長全員揃うこともしばしば。
営業時間外でのコミュニケーションも、自分にとってはお気に入りの時間。
これから入社する方も契約出したらキャバクラでもなんでも楽しもう!!
楽しみ方は自分が教えます(笑)

東京不動産なら株式会社グラップ